投稿者「ako」のアーカイブ

鯉のぼり

【折り紙】鯉のぼりの作り方

折り紙1枚で作ることができる、鯉のぼりです。

仕上げにシールや色ペンを使うと、より本格的に出来上がります。

子供の日の折り紙飾りにいかがでしょうか。

作り方は、こちらの動画からご覧になれます。

いくつも作る場合は、折り紙のサイズを少しずつ小さくしていくと、より雰囲気が出ると思います。色々な色の鯉のぼりを作ってみて下さい!

作品公開日:2021.04.10

うさぎのイースターエッグ

【折り紙】うさぎのイースターエッグの作り方

折り紙1枚で作ることができる、うさぎのイースターエッグの作り方です。

耳の部分は、仕上げにのりを使うとよりきれいにしあがります。

作り方は、こちらの動画からご覧になれます。

左は文字を書いたもの、真ん中はチェック柄の折り紙を使ったもので、右は紫で作ったものに細いテープを張って模様をつけました。色々なデコレーションで楽しんでみて下さい!

作品公開日:2021.03.07

うさぎ

【かわいい折り紙】うさぎの作り方

折り紙1枚で作ることができる、うさぎの作り方です。

そのまま立てて置くこともできます。

春のイースターや秋のお月見などの折り紙飾りにもおすすめです。

作り方は、こちらの動画からご覧になれます。

耳の部分は仕上げにのり付けすると、よりきれいにできあがります。シールなどでデコレーションしてみても楽しめると思います!

作品公開日:2021.3.6

ペンギン2

【かわいい折り紙】ペンギンの作り方

折り紙1枚で作ることができる、ペンギンの作り方です。

そのまま立てて置くこともできます。

作り方は、こちらの動画からご覧になれます。

最初につけた印を使うことで、顔の形がだいたい同じようにできあがるようになっています。色々な色や顔のぺんぎんを作って楽しんでみて下さい。

作品公開日:2021.2.16

サンタクロースとトナカイさん

【クリスマス折り紙】サンタクロースとトナカイさんの作り方

折り紙とのりを使って作る、そりに乗ったサンタさんです。

材料は15cmの折り紙4枚(緑、茶色2枚、赤)と、7.5cmの折り紙が1枚(白)、のり、ペン、あれば鼻用の赤いシールを使います。

シールがない場合は、赤いペンで鼻を描いても大丈夫です。

それぞれのパーツはハサミを使わずに作ることができて、仕上げにのりでまとめていく作り方になっています。

作り方は、こちらの動画からご覧になれます。

もしわかりにくいところがあれば、動画の字幕をONにすると解説付きでもご覧になれます。概要欄に材料や作る順番も書いてありますので、良かったら利用してみて下さい。

公開日:2020.11.21

簡単な帽子付きおばけ2

【ハロウィン折り紙】簡単な帽子付きおばけの作り方2

折り紙1枚で作ることができる、帽子をかぶったおばけの作り方です。

のりやハサミを使わずに、比較的簡単に作れるようになっています。

おばけに飴やかぼちゃのシールなどを貼っても楽しめると思います。

作り方は、こちらの動画からご覧になれます。

簡単な帽子付きおばけ1と比べると、少しぽってりした形に出来上がります。色々な表情を描いて楽しんでみて下さい!

公開日:2020.09.27

三段かぼちゃ

ハロウィン折り紙】3段かぼちゃの作り方

折り紙2枚を使って作る、3段かぼちゃです。

3つのかぼちゃは、折り紙1枚で作ることができます。

作り方は、こちらの動画からご覧になれます。

かぼちゃは15×15cmの折り紙、帽子は7.5×7.5cmの折り紙を使って作っています。色々なかぼちゃの顔を描いて楽しんでみて下さい!

公開日:2020.9.26

こうもり

【ハロウィン折り紙】こうもりの作り方

折り紙1枚で作ることができる、こうもりです。

怖さ控えめの、かわいらしいコウモリをイメージして作りました。

作り方は、こちら動画からご覧になれます 。

わかりにくいところがありましたら、字幕解説をONにするか、動画の速さをゆっくりに設定して挑戦してみてください!

公開日:2020.09.20

かぼちゃ猫

折り紙1枚で作ることができる、かぼちゃを持った猫です。

この作品は2018年に創作した「かぼちゃとおばけ(画像右側)」とほとんど同じ折り方になっています。

うまく折ることができたら、ぜひもう片方にも挑戦してみて下さい。

作り方は、こちらの動画からご覧になれます 。

おばけバージョンと一緒に飾ったり、両面折り紙で猫を色付きにしてもかわいいです。色々な表情を書いて楽しんでみて下さい!

公開日:2020.09.19

リボン付きのてるてる坊主

【折り紙】りぼんのついたてるてる坊主

折り紙1枚で作ることができる、リボンのついたてるてる坊主です。

仕上げにのりを使うと、よりきれいに仕上げることができます。

雨の日や梅雨の時期の折り紙飾りにいかがでしょうか。

作り方は、こちらの動画からご覧になれます。

わかりにくいところがありましたら、字幕をONにしていただくと解説付きで見ることもできます。エンディングに出てくるカエルの作り方も別の動画で公開しているので、興味があればぜひ挑戦してみてください!

作品公開日:2020/05/23